メネフネミステイク(レジンフィギュア)

初めてレジンを使ってフィギュアを製作した「メネフネミステイク」

シリコンの型とかできるんかな?と思ってたけど意外にスムーズに出来ました。

次は両面や三面の型取りやってみよう。

このフィギアの設定はポリネシア諸島にある小さな島でメネフネがティキを彫ってる。

しかし満足いくものができず、駄作は次々と海に投げ捨てられる。

が、勿体無いのでそのティキを拾って勝手に販売します!

っていう他力本願な設定のフィギア。

コマーシャルも作ったので、よかったら見てね。

最新情報をチェックしよう!
広告

フィギュアの最新記事8件

>イラストレーター「Mookie Sato」

イラストレーター「Mookie Sato」

ミッドセンチュリー・ティキカルチャーのスタイルを最も得意とし、アメリカをはじめ、世界各国のサブカルチャーで活動する日本人アーティスト。 現在は世界各国でアートショーに参加している。 2010年にはマイアミで開催されたポリネシアンアートコンペティションにてグランプリを受賞したのを期にティキアーティストとしての地位を確立した。 2014年アメリカにて、ティキカルチャーに最も貢献したアーティストとして表彰されるなど、今最も注目を集めている。

CTR IMG